O.U.R.
自分の趣味とその先のことについて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

個人的サウンドレビューその2

ヤヴァいって!
今年はアイツラがサマソニでスタジアムに進出!
そんなアイツはTHE ORDINARY BOYS
tob01.jpg


昨年「Over The Counter Culture」でデビューしたイギリスはワーシング出身のロックバンド。「蒼き疾走、ロックする少年の理想形」っていうだけあってどの曲も若若しいね♪今イギリスで勢いのあるバンドの一つ。
「Week in Week out」のプロモはかなりカッコイイ!プレストンが演奏やめてお茶し始める姿はなんかロックを感じますた(笑)そして曲も悪くない。SPECIALSの「Little Bitch」をカヴァーしてるあたりから正統派ロック+スカなニオイを感じさせます。22日にはニューアルバムも出るしでかなり期待が高まるところ。
日本公式ホームページ
http://wmg.jp/ordinaryboys/
から新曲聴けますよ~。

...read more
スポンサーサイト

  1. 2005/06/07(火) 14:03:34|
  2. Sound|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

個人的サウンドレビュー

レビューですがUKロックのみならず幅を広げる為に「サウンドレビュー」に変更いたします~。

新生1弾は「DJCAM」
カテゴリーは「アブストラクト・ヒップホップ」
ベースはヒップホップなんだけどそこに民族音楽、ヒュージョン、ジャズといった要素を組み込んだ「抽象的なヒップホップ」といったとこかな。

アブストラクトはシャドウとかが有名だけどオレは彼が一押し!
彼はフランス出身のDJ。シャドウとはまた違ったサウンドでジャズと民族音楽の要素がかなり強く打ち出されていてそこのところが好きなんだよね。
何枚かアルバム持っているけど1番聞いていて心地いいのは4枚目「ロア・プロジェクト」
曲中の「ジュリエット」はアブストラクト聴いたことない人でも入りやすいと思います。この曲は亡き妻に贈った曲でブラスの音を織り交ぜたサウンドがなかなかっス。
是非ご試聴あれ!


  1. 2005/05/31(火) 20:48:12|
  2. Sound|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

私的UKロックレビュー

満員の屋内ステージ。
うまくはないが感情の入ったヴォーカル。
懐かしいような新しいサウンド。
初めて彼らのステージを見たのは去年のサマーソニックのマウンテンステージ。

razorlight.jpg


彼らの名前はレイザーライト。
ロンドン発正統派ギターバンドです。
去年日本デヴューアルバムを引っさげてサマソニに登場したんだけど日本上陸はそれよりも前。
まったく彼らがどんなサウンドかわからないままサマソニ03に屋外で登場してステージを沸かせたのが最初。

最近UKロックが盛り上がる中、ストロークスのようなガレージロックを感じさせるサウンドとはまた違う感触がありますな。

メンバーはリバティーンズと仲がよく、現在問題を起こしてるピーターに向けて歌を送ったり、サマソニ04ではリバティーンズの飛び入り参加をアナウンスしたりと友情が見え隠れしております。

楽曲は荒々しいけどキャッチーで好きな人はすぐにハマる音ですよ。特に日本記念アルバムの「レイザーライト!」はなかなかのもの。是非聞いてくださいまし~。


  1. 2005/05/08(日) 13:28:49|
  2. Sound|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。